九州発のゲーム音楽団「フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース」の第2回定期演奏会に行ってきました(最高でした)

2019年6月17日

チケット不要なのになぜか配布されたチケット

皆さんこんにちは。何度も言っていますがゲームミュージックが大好きなシオナイト(@sheonite)です。

2018年11月10日(土)に、福岡市東区千早にある「なみきホール」で開催された、九州発のゲーム音楽団「フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース」(略称:アトラース・フィル)の定期演奏会に行ってまいりました。

福岡でここまで本格的なゲームミュージックのオーケストラコンサートが開催されるなんて、夢にも思っていませんでした。

最高だ!

アトラース・フィルとは

第2回定期演奏会のポスター
第2回定期演奏会のポスター

アトラース・フィルは、福岡や佐賀を中心に活動されている楽団で、元の楽団名を2016年7月1日から「フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース」に変更して活動をされているそうです。(公式を見ても、全身の楽団名や活動開始時期は不明。)

名前の由来は…

アトラースを語源としている「アトランティーダ」(またの名をアトランティス)は地上の楽園を意味しています。

また、アトラースの英語表記「Atlas」の名は語源的に「持ち上げる、支える」という意味を持ちます。ここから「耐える」という意味にも派生しました。

加えて、現代の英語で「atlas」とは地図帳のことです。これは天球を支えるアトラース神の姿が昔の地図に描かれていたこと、またアトラース神自身が世界そのものであるといった由来があります。

どんな苦難の中でも天空を支え続ける巨神アトラース。そして、それを語源に持つ地上の楽園アトランティーダ(アトランティス)。楽園と呼べるような楽しいことばかりではないかもしれないけれど、不屈の精神で私たちの音楽を世界に届けたい。

今はまっさらな地図かもしれないけれど、私たちの音楽が誰かの支えとなるような、そんな世界を描いていきたい。そういった思いをこめています。

(アトラース・フィル公式より)

とのこと。素晴らしい志ですね。私はてっきり代表がアートディンクのアレが好きな方なのかなと思ってました(おい)。

会場入り口にあった展示物
会場入り口にあった展示物

幕前演奏から最高

なみきホール内の様子
なみきホール内の様子

会場13:00、開演13:30だったのですが、開演前にもおまけの幕前演奏が行われました。曲目は以下のとおり。

曲順曲目
1.スーパーマリオ3Dランド〜雪山のテーマ〜
2.MOTHER〜スノーマン〜
3.ピクミン〜愛のうた〜
4.スプラトゥーン〜Splattack!〜

いきなりなんてことしてくれるのでしょうか、最高です。「スノーマン」なんてちょっと泣きそうになりましたよ。「Splattack!」はエレキギターも入ってきてめちゃくちゃ格好良かった。

もうこの4曲だけで来た甲斐があった。これで無料とか、お願いだから金を払わせてください。

本編の選曲も最高

第2回定期演奏会のパンフレット
第2回定期演奏会のパンフレット

プログラムは3部構成で、曲目は以下のとおりでした。

第1部はスマブラのステージ曲から。掴みの1曲目で、いきなりテンションMAXになりましたよ。

曲順曲目
1.オープニングテーマ 〜大乱闘スマッシュブラザーズX〜
2.メインテーマ(惑星ベノム) 〜スターフォックス64〜
3.出会いのテーマ・メインテーマ 〜ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣〜
4.タイトル・純喫茶ハトの巣 〜おいでよどうぶつの森〜
5.ガウル平原 〜ゼノブレイド〜
6.激突!グルメレース・夢の泉 〜星のカービィ〜
7.旅の思い出 ジョウト編・カントー編 〜ポケットモンスター金・銀〜

第2部はゼルダとカービィ。1曲目のゼルダはアレンジが本当に素晴らしかったです!

曲順曲目
1.ゼルダの伝説メインテーマメドレー 〜ゼルダの伝説〜
2.プロロ島・大海原 〜ゼルダの伝説 風のタクト〜
3.GREEN GREENS 〜星のカービィ〜
4.ヴァレリオン・マグヒート・チェックナイト 〜カービィのエアライド〜
5.デデデ大王のテーマ 〜星のカービィ〜

第3部は最後に凄い曲が…

曲順曲目
1.メインテーマ 〜ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド〜
2.スペルビア帝国 赤土を駆け抜けて 〜ゼノブレイド2〜
3.スーパーマリオメドレー 〜スーパーマリオワールド・64・オデッセイ〜
4.メインテーマ【E3 2018Ver.】 〜大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL〜

発売前の「スマブラSPECAL」ですよ。YouTubeの任天堂公式チャンネル「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct」で流れるあの曲を、フルで、生演奏で聞けたんです!

もうこの1曲だけで来た甲斐があった。これで無料とか、お願いだから金を払わせてください(2回目)。

パンフレットの曲紹介
パンフレットの曲紹介

ちなみにアンコール曲は「スーパーマリオブラザーズメドレー 〜地上・海・地下・ゲームオーバー〜」でした。

アトラース・フィルを今後も応援していきたい

曲の間にも、ルイージとカービー(のコスプレ)による、曲紹介兼茶番寸劇もあるなど、終始ゲーム愛に溢れたコンサートになってました。まぁ、最初の方はセリフが飛んだような間があってハラハラしましたけどね(笑)。

ゲームミュージックのクラシックコンサートは、「新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団」に代表されるように、東京など遠方まで行かないと聴くことができないと思っていたので、アトラース・フィルの存在を知った時には本当に嬉しかったです。

嬉しすぎて、普段書かないアンケート自由記入欄にたくさんお礼を書かせていただきましたよ(笑)。

ということで、私は今後もアトラース・フィルを全力で応援していきたいと思っております。

次の演奏会の予定が明らかになったらこのサイトでも紹介させていただきますので、興味のある方は是非、足をお運びください。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

5,850円(11/12 17:10時点)
Amazonの情報を掲載しています