Nintendo Switchにゲームキューブ コントローラを接続するため 「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」を買いました

2019年2月3日

接続タップ

皆さんこんにちは。スマブラで負けまくっているシオナイト(@sheonite)です。心が折れそう。

前回「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ スマブラブラック」を買ったお話をしましたが、同時に運良く接続タップの方も購入できましたのでそちらもご紹介いたします。

製品概要

正式な製品名は「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」です。

接続タップの外箱(正面)
接続タップの外箱(正面)

この商品は、ゲームキューブのコントローラをNintendo Switchに接続するために、ゲームキューブ独自の接続端子からUSB端子に変換するためのタップです。

「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ スマブラブラック」の箱にも接続タップが必要と書いてあります。
「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ スマブラブラック」の箱にも接続タップが必要と書いてあります。

この記事を書いている2018年12月24日現在、全国的に品薄のようで、任天堂公式の「My Nintendo Store」でも購入することができません。

ケーブル長は1mです。いま販売されているゲームキューブコントローラのケーブルは3mなので、Switchから4mまで離れて遊べるという計算になりますね。
ケーブル長は1mです。いま販売されているゲームキューブコントローラのケーブルは3mなので、Switchから4mまで離れて遊べるという計算になりますね。

ですが、スマブラSPの発売日(12/7)にヨドバシ.comを眺めていたところ、販売終了商品で購入ができないにも関わらず、マルチメディア博多には在庫ありという不思議な表示がされていました。

お店に電話して確認すると、確かに緊急入荷しているが、人気商品なのでネットでの販売も、電話での取り置きもしないので、店頭で購入できる方の早い者勝ちになりますとの返事が。そういうこともあるのね。

当日購入できることを知らない方も多いと思い、興奮のあまりTwitterで…

とつぶやいてみたのですが、これといって反応なし。

えっ!私のツイアカ影響力なさすぎ?(写真:ぱくたそ)
えっ!私のツイアカ影響力なさすぎ?

ちょっと寂しかったです(笑)。

購入して良かった点

任天堂純正品という安心感

Amazonを見るといろんなメーカーから互換製品が出ています。おそらくそれらの商品でも問題なく接続は可能だと思いますが、こちらは任天堂純正品という安心感がありますね(笑)。

ゲームキューブコントローラが4つ接続できる

友達とスマブラで遊ぼうと思ったらやっぱり入力端子は4人分欲しいですね。

コントローラ差込口。4つまで接続することが可能です。
コントローラ差込口。4つまで接続することが可能です。

まぁ今回のスマブラSPでは8人まで同時に遊べるみたいなので、厳密に言えば足りないのですが(笑)。

微妙だった点

USB端子を2つ使用する

コントローラ4つ同時接続にはUSB端子1つでは足りなかったようで、SwitchのクレイドルについてるUSB端子を2つ潰してしまう仕様になっております。

接続タップのUSB端子は2つ...
接続タップのUSB端子は2つ…

Switchを有線LANでネットに接続している人が、ゲームキューブコントローラを使用しつつProコンを優先接続する…となると、SwitchのクレイドルのUSB端子だけでは足りないという状況が発生します。

ま、かなり特殊なケースだとは思いますが(笑)。

今回のオススメ度

シオナイト的オススメ度は★★★☆☆(星三つ)です。これはなんとも評価しづらい。フツーということで(笑)。

現時点では非常に入手しづらい商品ですが、そのうち需要の方も落ち着いてくるでしょう。

お急ぎの方は互換品を買えばいいと思いますが、くれぐれもAmazonで横行している転売品には手を出さないようにしましょうね。

この製品の正規の価格は2,700円(税込)ですからね。

ではまた。