ポメラを買う金がないからといって今さらNECの「LifeTouch NOTE」を買うのはやめておけ

2019年6月16日

NEC LifeTouch NOTE

皆さんこんにちは。いまだにモバイル端末はモバイルギアが至高と思っているシオナイト(@sheonite)です。あれは、いいものだ

最近、ブログとか会議の議事録作成などで文章を作成する機会が増えたことから、タッチタイピングが可能な大きさのキーボードが付いたモバイル端末が欲しいなぁと思っておりました。

想定している用途から、キングジムのポメラDM200がベストかなと思っていたのですが、さすがに4万円弱は高い。そんなことを思っていた矢先、ハードオフで私のニーズに合致しそうな商品を見つけてしまいました。その名もNECの「LifeTouch NOTE」。あのモバイルギアと同じNEC製です。これはいいものに違いない。

LifeTouch NOTEとは

LifeTouch NOTE」とは、NECが2011年3月に発売したAndroid OS搭載端末です。

閉じたところ。この赤い感じ、嫌いじゃない。
閉じたところ。この赤い感じ、嫌いじゃない。

特徴はAndroid端末では珍しい、10本指でのタイピングができる大きさのキーボードを備えていること。端末のスタイルやコンセプトから、登場時には「モバイルギアの再来」と言われていたみたいです。

キーボード。私の嫌いな「↑」の右に「ろ」があるタイプ。おまけに右の「SHIFT」が無い。
キーボード。私の嫌いな「↑」の右に「ろ」があるタイプ。おまけに右の「SHIFT」が無い。
まぁギリ、タッチタイピング(ブラインドタッチ)できる大きさ。
まぁギリ、タッチタイピング(ブラインドタッチ)できる大きさ。

似たようなコンセプトの製品では他にも、東芝が「dynabook AZ」という製品を出していましたが、そちらはサイズ的にもスペック的にも性能のさらに低いネットブックといった感じであまり使い物にはなりませんでした。(所有していましたが、メーカーが推奨しない方法で無理矢理Android 4.1化して壊した)

話を「LifeTouch NOTE」に戻しますが、その他の特徴として、

  • 日本語入力アプリ「ATOK for LifeTouch」搭載
  • Ctrl+CなどWindows機と同じショートカットが使えるメモアプリ「ライフノート」付属

などが挙げられます。正直、この2点だけで十分ポメラの代わりになると思っていました。

結果、私の目論見通りにはならず、大失敗だったのですが。

買ってはみたもののこれは使えない

使い物にならない悲惨な点がいくつかありますので紹介します(2019年2月現在)。

アプリのインストールができない

Androidマーケット(現GooglePlayストア)に繋がらないのでアプリをインストールすることができません。まぁ搭載OSがAndroid 2.2なのでこのあたりは全く期待していなかったのですが、これに関連する悲しい現実が。

なんと、私の期待していたアプリ「ライフノート」はプリインストールされておらず、入手する方法がダウンロードしかなかったのです。

NECの公式で調べたら、2017年3月14日をもってダウンロードサービスを終了するとのお知らせが。おうふ…

プリインストールソフトも動かないものが多い

頼みの綱はプリインストールソフトなのですが、こちらも「Evernote」とか「ついっぷる」とか動かないものが多いです(「ついっぷる」が既にサービス終了していることは知ってましたが)。

Webブラウザとかメーラーとかは動きますが、正直その辺はMacとかiPhoneの方がサクサク動くので全く必要ない。あーあ。

セキュリティ面が心配

いまどきAndroid 2.2の端末なのでセキュリティ面が心配です。Googleの2段階認証にも対応していないので、ログインするためにはグーグルアカウントからアプリパスワードを取得する必要があります。

アプリパスワードはGoogleアカウントのページで発行する16桁のパスワードです。
アプリパスワードはGoogleアカウントのページで発行する16桁のパスワードです。

セットアップ時にGoogleアカウントのパスワードを何回入れてもエラーで弾かれるので困りました。「dynabook AZ」でも同じ経験していたのでしばらくして気づきましたが。

いずれにしてもセキュリティアップデートできない端末ですので、ネットに繋いで色々やるには不安がありますよね。

返品に応じてもらえました(あとがき)

固有スキルが「安物買いの銭失い」である私にとっては珍しくない事象ではあるのですが、それでもまぁショックでした。

後日、ダメ元でハードオフに相談したところ、快く返品に応じていただけました。感謝しかない。ちなみに購入したハードオフは、前の記事で高額買い取りをしてくれた方のハードオフです(笑)

それでは皆さん、「LifeTouch NOTE」の購入を検討される場合は十分にお気をつけくださいね(そんな人いないか)。

キングジム デジタルメモ ポメラ ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ ブラック

35,993円(10/21 18:30時点)
Amazonの情報を掲載しています
キングジム デジタルメモ ポメラ シルバ- DM30シル

キングジム デジタルメモ ポメラ シルバ- DM30シル

19,034円(10/21 18:30時点)
Amazonの情報を掲載しています