今年がラストイヤー!レトロゲーム&PCの総合イベント「九州電遊博9」に行ってきました!

2022年1月9日

九州電遊博9のポスター。

皆さんこんにちは。メガドライブのゲーム実況やろうと思っていながら、なかなか踏ん切りがつかないシオナイト(@sheonite)です。

2021年11月14日に福岡県立ももち文化センターにて、パソコンやゲーム・デジタルガジェットのイベント「九州電遊博9」が開催されました。

2018年2019年に続いて(2020年はオンライン開催)今回も現地に行ってきましたので、写真と動画(手抜き)で当日の様子ををお届けします。

フォトレポート

今回は新型コロナウイルス感染症対策として、来場者は1時間毎の入れ替えという措置がとられていました。

写真を撮る・動画を録る・実機で遊ぶ、というのを1時間の中でこなさないといけなかったので大変でした…と、写真がうまく撮れていない言い訳を先にしておきます。

では、会場の入り口から時計回りにブースを紹介いたします。

会場のレイアウト図は公式サイトから拝借しました(ゴメンなさい)。
会場のレイアウト図は公式サイトから拝借しました(ゴメンなさい)。

武者返し.com ブース

武者返し.com岩崎さんは、アケアカへのナムコ参入記念ということで、ナムコのアーケード基盤をプレイアブルで出展されていました。

武者返し.comブース
武者返し.comブース
ナムコのアーケード基盤を大量に持ち込まれていました。
ナムコのアーケード基盤を大量に持ち込まれていました。

最初に展示されていたのは「リブルラブル」で、ちゃんとレバー2本(アケコン2台!)でプレイできるようになってましたよ。音楽が最高だった。

名作「リブルラブル」。遊ばせてもらいましたが、右手のレバー操作がうまくいかず、頭がパニックになりました(笑)
名作「リブルラブル」。遊ばせてもらいましたが、右手のレバー操作がうまくいかず、頭がパニックになりました(笑)
ATARI版「ゼビウス」も縦画面で遊べました。
ATARI版「ゼビウス」も縦画面で遊べました。

その他、自費出版されている「レトロマシン修理マニュアル」も会場限定特価で販売。「メガCD修理マニュアル」買っておけばよかったと少し後悔してます。

これが修理マニュアル!
これが修理マニュアル!
修理マニュアルのラインナップ。凄いです。
修理マニュアルのラインナップ。凄いです。

遊び処 トカゲマン ブース

トカゲマンさんのブースでは、ちょっと珍しいハードが展示されていました。

知る人ぞ知るバンダイのパソコン「RX-78」です。ちゃんとガンダムが動いてました。

遊び処 トカゲマン ブース
遊び処 トカゲマン ブース
マニアックなパソコン「RX-78」。説明不要と思いますが、この名称はガンダムの型式番号ですね。
マニアックなパソコン「RX-78」。説明不要と思いますが、この名称はガンダムの型式番号ですね。

個人的に一番気になったのが、MSXが動くゲームギア。「グラディウス2」がバッチリ動いてました。SCCの透き通った音色も完璧に再生。

メガドラタワー的なシルエット。MSXのROMカセットが刺さったゲームギアです。
メガドラタワー的なシルエット。MSXのROMカセットが刺さったゲームギアです。
奥にあったMSXソフトも凄く気になりました。
奥にあったMSXソフトも凄く気になりました。

Zα2 ブース

Zα2さんのブースでは、3Dプリンタで製作したX68000型のラズパイケースを多数展示されていました。

Zα2 ブース
Zα2 ブース

どれも精巧な作り。私もラズパイを持っているので欲しくなりました、このケース。

歴代X68000のラズパイケース。ラズパイケースとして使わず、ミニチュアとして飾っておくだけでもいいですね。
歴代X68000のラズパイケース。ラズパイケースとして使わず、ミニチュアとして飾っておくだけでもいいですね。

ちょっとビックリしたのが、X68000用モニタに見せかけた液晶モニタカバー。これも3Dプリンタで作られたものでした。

X68000のモニタ...と思いきや、どう考えてもブラウン管の厚みが無いですよね。
X68000のモニタ…と思いきや、どう考えてもブラウン管の厚みが無いですよね。
LEDランプや電源スイッチなど、ディテールが凄い。
LEDランプや電源スイッチなど、ディテールが凄い。

mascot ブース

「パクリをクリエイトする」がキャッチコピー(笑)のmascotブース、永良ます子さんは、液晶プロジェクタとハンコンの組み合わせでNintendo Switch版「バーチャレーシング」をプレイアブル出展されていました。

mascot ブース
mascot ブース

その他、「ATARI 2800」の実機出展や、ケーブル類・ガジェット類の特価販売をされていました。

「ATARI 2800」実機ははじめて見たような気がする。
「ATARI 2800」実機ははじめて見たような気がする。
ATARIのソフトもたくさん持参されてました。
ATARIのソフトもたくさん持参されてました。
特価販売の品々。USBオーディオインターフェイスなど、「その値段で大丈夫?」というのがいっぱいありました(笑)
特価販売の品々。USBオーディオインターフェイスなど、「その値段で大丈夫?」というのがいっぱいありました(笑)

G-ZONE ブース

G-ZONEブースのペギミンさん(メガドラ王子さんもいましたね)は、大量のアイロンビーズ作品を展示されていました。

G-ZONE ブース
G-ZONE ブース
アイロンビーズの「レイフォース」。凄い!
アイロンビーズの「レイフォース」。凄い!

圧巻はアイロンビーズの「武者アレスタ」。これ何日かかったの!?っていうくらい巨大でした。

これがアイロンビーズの「武者アレスタ」。右上に写っている人と比べたら、その巨大さがわかると思います。
これがアイロンビーズの「武者アレスタ」。右上に写っている人と比べたら、その巨大さがわかると思います。

あと、ゲーセンのミニチュアも展示されていましたね。基本はペーパークラフトなのですが、メガロ2に映っている「ギャプラス」はちゃんと動いていました。

ゲーセンのミニチュア。
ゲーセンのミニチュア。
カメラを寄せて撮ると、昔懐かしいゲーセンの姿が...。なつかしくて涙が出そうです。
カメラを寄せて撮ると、昔懐かしいゲーセンの姿が…。なつかしくて涙が出そうです。

ハマヤマダ工務店 ブース

ハマヤマダ工務店さんは、MIDI音源を接続したX68000、FMPACを接続したMSX2、FM音源ユニットを接続したSEGAマークIIIと、音源を拡張したハードを展示されていました。もちろんプレイアブル。

ハマヤマダ工務店 ブース
ハマヤマダ工務店 ブース
紹介したハード以外にもツインファミコンとカセットビジョンも展示。いくつ持ってるんですか(笑)
紹介したハード以外にもツインファミコンとカセットビジョンも展示。いくつ持ってるんですか(笑)

特に目を引いたのがサイン入りアイテム。まずは高橋名人とハドソン黄金期を支えた国本剛章さんのサイン入り「スターソルジャー」。

マニア垂涎!高橋名人と国本さんのサイン入りスターソルジャー。
マニア垂涎!高橋名人と国本さんのサイン入りスターソルジャー。

そして「べーしっ君」の作者、荒井清和さんのサイン。森下万里子ファンとしてはたまらない。

荒井清和さんのサイン。「オホーツクに消ゆ」のキャラデザでも有名な方ですね。
荒井清和さんのサイン。「オホーツクに消ゆ」のキャラデザでも有名な方ですね。

喫茶リカルド ブース

喫茶リカルドさんのブースではMZ-1500を2台展示。

喫茶リカルド ブース。プレイされているのが「ルパリス」というオリジナルゲームです。
喫茶リカルド ブース。プレイされているのが「ルパリス」というオリジナルゲームです。

「ルパリス」というオリジナルゲームをプレイアブルで展示されていましたが、プレイする時間がありませんでした。後ろから見てたけど、ルールをよく飲み込めなかった(笑)

HEN.ちゃんねる出張所 ブース

HEN.さんはX68030を展示し、Youtubeでの活動を紹介されていました。

HEN.ちゃんねる出張所 ブース(右のX68030)。左はリカルドさんの展示だったかと。
HEN.ちゃんねる出張所 ブース(右のX68030)。左はリカルドさんの展示だったかと。

Youtubeのチャンネルでファミコンを振り返るシリーズなどをアップされていますので、興味のある方はそちらをご覧くださいね。

レトロな◯◯が好きな人の毒舌な娘bot ブース

レトロな◯◯が好きな人の毒舌な娘botさんは、昔のDTMシステムを展示されていました。

…が、写真を撮り忘れました。ゴメンなさい(汗)

名称未設定(仮) ブース

名称未設定(仮)が正式な名称なのかは不明ですが(笑)、こちらのしらけんさんは、レトロアイテムの展示ということで無線機などを展示されていました。

京セラの無線機「CM-1」と、日本電気の「HR-8」。なるほどわからん。
京セラの無線機「CM-1」と、日本電気の「HR-8」。なるほどわからん。

マニアックすぎて私には理解不能です(笑)。

動画レポート

動画もあわせて録りましたので、そちらもアップしておきます。

1時間の入場規制を考えず、ゆっくり遊んでいたら後半動画をあまり録れていませんでした。ゴメンなさい。

あとがき

ということで以上、「九州電遊博9」の紹介でした。

公式のアナウンスではこのイベント、今年が最後とのこと。元々5年計画で実施されていたそうで、予定どおりみたいですが、非常に面白いイベントだっただけに残念です。

いつかきっと、復活してくれると信じております。

ではまた。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村

メガドライブミニ

メガドライブミニ

17,294円(10/05 13:30時点)
Amazonの情報を掲載しています
PCエンジン mini

PCエンジン mini

11,550円(10/05 12:31時点)
Amazonの情報を掲載しています
アストロシティミニ

アストロシティミニ

13,511円(10/05 15:45時点)
Amazonの情報を掲載しています