ゲームサントラについて語る001『ザ・スキーム 〜サウンド・ボードII・バージョン〜/古代祐三』

2019年6月18日

ザ・スキーム

今回ご紹介する「ザ・スキーム」は、1988年にボーステックから発売されたPC-8801用のアクションRPGです。

かなり昔のパソコンゲームですし、作品自体も凄くマイナー(失礼)な感じでしたからご存知ない方も多いでしょうね。私も当時は知りませんでした。

なんとなく見た目が「イースIII」っぽいので一瞬パクリなのか?と勘ぐってしまいますが、こっちの方が先に発売されてますので多分違うのでしょう(断言はできない)。

そういえば同じボーステックの「レリクス」も似たような感じでしたね。

イースIIIというかゾンビハンターか?(笑)
イースIIIというかゾンビハンターか?(笑)

私はこのゲームで遊んだことはないのですが、ネットを見るとあまり評判はよろしくないようで、劣化版メトロイドと例える人もいた程です。逆に興味が湧きます(笑)。

さてこのアルバム、「サウンド・ボードII・バージョン」とあるように、この曲はPC-8801の拡張音源ボードで演奏されています。このサウンドボードIIは、ステレオFM音源6音+リズム6音+SSG3音+ADPCM1音という、当時としてはかなり豪華な音源です。

この音源を巧みに操り、ゲーム史に残る素晴らしいゲームミュージックを作曲されたのが古代祐三(こしろゆうぞう)さんです。

アルバムのデータ

ザ・スキーム

アルバム名(日)ザ・スキーム(サウンド・ボードII・バージョン)/古代祐三
アルバム名(英)THE SCHEME -SOUND BOARD II Version- / YUZO KOSHIRO
アーティスト古代祐三
カタログ番号25A2-8
出版元アルファレコード/G.M.O.
販売価格2,550円(税抜)
収録曲数23曲
収録時間49分20秒

作曲者はどんな人?

古代祐三さんといえば、3歳からピアノ、ヴァイオリン、チェロを一通り習い、8歳から久石譲に師事…というのはゲームミュージックファンであれば聞き飽きたテンプレですね(笑)。

高校卒業後に日本ファルコムにバイトで入社。その時に持ち込んだ曲が「ザナドゥ・シナリオ2」のオープニングと「イース」のエンディングに使われています。才能ありすぎ。末恐ろしい新人が入ってきたと思われたでしょうね。まぁ「イース」の方は勝手に使ったそうですが(笑)。

偶然手に入れた非売品(新品同様)
偶然手に入れた非売品(新品同様)

日本ファルコムには約2年間在籍され、その後フリーランスに。この「ザ・スキーム」は、フリーになって最初に発表された作品です。

古代さんは現在、ご自身の会社である(株)エインシャントの社長をされており、現在もゲームミュージックコンポーザーとして第一線で活躍されています。

古代さんの凄いところは作曲だけでなく、パソコンで音楽を鳴らすためのドライバも自分でプログラムしちゃうところですね。そのためか、いかなるハードにおいても古代さんの曲は音源を使い切ってる感が凄い。

ただ、「ザ・スキーム」では制作にあまり時間が取れなかったようで、ライナーノーツでは…

苦労したのは、音源ハードが違う為、それを動かすドライバー、エディターはもとより曲まで全部作り直さなければならなかったことです。またそれらに関する制作期間が約1ヶ月半と短かったため、作曲にあたってサウンドボード2の性能をフルに発揮できなかったのが心残りです。

と、語っておられます。

1ヶ月半でこのクオリティって…凄すぎですよ(笑)。

収録曲紹介

01INTO THE LAIR0:59
02DEATH WORLD1:27
03I'LL SAVE YOU ALL MY JUSTICE3:13
04COWARD!1:20
05HA! HA!2:29
06PERPETUAL DARK!3:02
07SHOUT DOWN1:58
08THOUSAND EYES1:51
09NUCLEAR POWER1:25
10MASTER OF THE SHOOTING1:35
11ANGRY FIST2:11
12THE FORCE ROTTED AWAY1:44
13THE EMPEROR WAS STEEPED IN VICE1:23
14HARDY IS THE STRONGEST2:31
15CHALLENGING TOMORROW3:08
16GAME OVER0:22
17HASSIN COM.1:22
18MAGISTIC FIRE1:51
19THE EMPEROR WAS STEEPED IN VICE1:32
20THE FORCE ROTTED AWAY3:59
21I'LL SAVE YOU ALL MY JUSTICE4:23
22THOUSAND EYES2:24
23PERPETUAL DARK3:11

アルバムはサウンドボードIIバージョンが18曲、アレンジバージョンが5曲の計23曲です。

サウンドボードIIバージョンは確かに実機からの録音なのですが、ゲームに収録されているものとはリズムパートが違っていたりします(ハンドクラップが顕著)。ちなみにゲーム収録バージョンはiTunes Storeで購入できます。

私のイチオシは、みんな大好き『I’LL SAVE YOU ALL MY JUSTICE』。あとは『PERPETUAL DARK!』、『THOUSAND EYES』でしょうか。

『PERPETUAL DARK!』はあまりご本人は気に入ってないそうですが、久石譲さんには褒められたとかモノの本に書いてありました。私は大好きですが。

アレンジバージョンも含め、総じてクオリティの高いアルバムですので、機会があったら是非聴いてみてくださいね。

ではでは。

※追記

2018年12月1日に開催された「古代祭り」で、ご本人にサインをいただくことができました。

古代さんのサイン
保管用に確保していた非売品の「ザ・スキーム」にサインをいただきました。このうえない幸せ。

実はコンサート中も私の席と古代さんの席がものすごく近かったので、ずっと緊張しておりました(笑)

NJBP Concert Archives 1 ~古代祭り~ [Blu-ray Disc+CD]

NJBP Concert Archives 1 ~古代祭り~ [Blu-ray Disc+CD]

新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団
5,023円(10/14 03:12時点)
Amazonの情報を掲載しています