ソロキャンプ をいつ始めるかわからないけどSOTOの「フィールドホッパー ST-630」を買いました

SOTO ST-630

皆さんこんにちは。オレ、仕事落ち着いたらソロキャンプ 始めるんだ…(死亡)。シオナイト(@sheonite)です。

キャンプ未経験なのに道具だけは集めていきたいシリーズ。前回のフライアンに引き続き、今回はSOTOのワンアクションソロテーブル「フィールドホッパー ST-630」を紹介します。

ST-630はワンアクションで展開するA4サイズのアルミテーブルです。

箱です
箱です
箱の中身。テーブルと収納袋、簡単なマニュアルの3点。
箱の中身。テーブルと収納袋、簡単なマニュアルの3点。

普段は二つ折りにして、足もキチンと折りたたんでテーブルの間に収納することができます。

本体を開くとシャキッと足が出てきます。
本体を開くとシャキッと足が出てきます。
足はこんな感じ。よくできています。
足はこんな感じ。よくできています。

A4のコピー用紙と並べて写真撮りました。ほぼA4サイズで間違いありませんね。

A4のコピー用紙を重ねて置いたところ。購入前の参考にしてください。
A4のコピー用紙を重ねて置いたところ。購入前の参考にしてください。

ソロテーブルといえば巷では、「ゆるキャン△」で志摩リンが使ってた、キャプテンスタッグのアルミロールテーブル(M-3713)が格安で人気だったりするんですが、パーツをゴムバンドで連結してあるので耐久性が心配なのと、Amazonのレビューが類似品問題で荒れていたので今回は回避いたしました。

ただ、ST-630は品質に問題はないのですが、ちょっとお高いんですよね。よくできた製品なので仕方ないとは思いますが。そういえばヒロシさんもST-630使ってますよね。

ということで、以上、SOTO「フィールドホッパー ST-630」の紹介でした。

道具がひと通り揃って、ゆっくりできる時間が取れたら集めた道具を使ってみたいと思います。

…いつになることやら(笑)