iPhoneのハードオフアプリで「オファー買い取り」を試してみた(前編)

2019年4月14日

ハードオフアプリ

皆さんこんにちは。自宅にNAS(ReadyNAS)を導入したのはいいが、MacのTime Machine設定に半日くらいかかってしまったシオナイト(@sheonite)です。

さて、先日、ハードオフでの買取査定の顛末について書いた際、ハードオフアプリに「オファー買い取り」という機能があるという話をさせていただきましたが、今回のNAS導入に伴い、既設のTime Capsuleが不要になったので、この「オファー買い取り」を試してみることにしました。

オファー買い取りとは

ハードオフアプリの「オファー買い取り」とは、全国にあるハードオフ各店舗に買い取り査定をしてもらうサービスです。

「オファー買い取り」の概要(アプリのヘルプより)
「オファー買い取り」の概要(アプリのヘルプより)

単なる買い取り査定ではなく、店舗によって異なる査定価格を提示される可能性があるため、むしろ、ハードオフを相手にしたネットオークションと言ったほうがしっくりくるかもしれません。

買い取りオファーできるのは3日間限り。
買い取りオファーできるのは3日間限り。

店舗ごとに買い取り価格が大きく異なることを実店舗で経験していますので、これはかなりの高額査定が期待できそうです(皮算用)

オファー買い取りの手順

では、アプリを使った「オファー買い取り」の手順をご説明します。

ハードオフアプリの「買い取りオファー」を選択し、「出品する」をタップ。
ハードオフアプリの「買い取りオファー」を選択し、「出品する」をタップ。

カテゴリーを選択

まずはネットオークションなどと同じように、出品するカテゴリを選択します。

代表的なカテゴリはアイコンで表示してあります。
代表的なカテゴリはアイコンで表示してあります。

アイコンを選択すると、さらに細かいカテゴリー選択画面になります。今回はTime Capsuleなので、「パソコン>ネットワークストレージ>APPLE アップル」を選択しました。

カテゴリー選択その2。間違ったら見つけてもらえないとかあるんだろうか?
カテゴリー選択その2。間違ったら見つけてもらえないとかあるんだろうか?

写真を撮る

次に出品物の写真を撮ります。

初回はカメラへのアクセス許可を求められます。
初回はカメラへのアクセス許可を求められます。

写真は複数枚アップロードできるようです。どういった写真をアップロードすればいいかは、アプリ側からある程度指定されます。今回は本体、付属品、型番の写真3点をアップロードしました。

写真を添付(今回は3枚)
写真を添付(今回は3枚)

その他、キズなどがあればその部分も撮るように指定がありました。このへんは査定価格に影響してきますから大事ですね。

コンディションを入力

「本体のキズ・汚れ」や「付属品の有無」を入力します。ここは選択式です。

コンディションをタップして選択。動作不良品やハードディスク等のデータが消去されていないものはNGらしい。
コンディションをタップして選択。動作不良品やハードディスク等のデータが消去されていないものはNGらしい。

この画面に、出品にあたっての注意点が記載されています。下記の3点はNGだとか。

  • 160サイズまでの段ボール箱に収まらないもの
  • 動作不良品
  • 情報の完全消去がされていないもの

実店舗では全てOKだった気がするので、このへんはちょっと使い勝手が悪いですね。

製品説明を入力

最後に製品説明を入力します。型番は必ず記載するようにとの指示が。だったら型番の写真いらねーじゃん、とも思いましたが。

細かい説明は自由記入欄で。冷暗所はちょっと言い過ぎたか(笑)
細かい説明は自由記入欄で。冷暗所はちょっと言い過ぎたか(笑)

以上で必要事項の入力は終わりです。所要時間はだいたい1件5分くらいですね。

出品(登録)

必要事項を全て入力したら、画面の一番下に「登録する」というボタンがありますので、そこをタップ。これで出品完了です。

登録後の注意書き。オファー金額は目安とのこと。
登録後の注意書き。オファー金額は目安とのこと。

出品(登録)後に表示される注意書きによると、提示される価格はあくまでも目安で、実際の商品を見てから価格が決められるとのこと。まぁ、そりゃそうだろうけど、これだったらヤフオクで「ノークレーム・ノーリターンで!」で出品しちゃった方が良かったかな(後悔)

続きは後編で(あとがき)

買い取りオファーは各店舗、営業時間内に行われるということです。夕方4時くらいに出品しましたが、本日は1件もオファーありませんでした。残りあと2日。…値段付くのかいな?

ということで以上、ハードオフアプリで「オファー買い取り」の前編でした。店舗からの価格提示から商品発送、入金までについては後日、後編でお届けしたいと思います。

ではでは。