機械音痴なMacユーザがPCの自作にチャレンジしてみる(その1:始動編)

今回ツクモで買ったパーツたち

皆さんこんにちは。Macユーザ歴25年のシオナイト(@sheonite)です。国内でe-スポーツが盛り上がっているのを横目に見ながら、Macユーザである私は思うわけです、「やっぱりゲームするならPCだな」と。

Bootcampを使えばMacでもネイティブ(?)にWindowsが動くんですけど若干不安定だし、そもそも再起動が面倒臭い。かといってParallelsもなんか違う

というわけで、もう自分でゲーミングPC組んでみることにしました。未経験なのでかなり不安なんですけど。

おそらく必要そうなパーツ

ネットで調べました。多分これくらいは必要だと思われます。

  • CPU
  • CPUクーラー
  • マザーボード
  • PCケース
  • メモリ
  • 電源ユニット
  • ストレージ
  • OS(Windows)
  • ビデオカード
  • ディスプレイ
  • キーボード
  • マウス

…結構大変だな。

あんまりお金はかけたく無いので、持っているものは流用し、購入する場合は中古でもいいので安いものを買い揃えるという方針でいきたいと思います。マザーボードは譲っていただける見込みなので、各パーツは当然そのマザーに見合ったものを揃えていきます。

手持ちで流用できそうなのは、Macのセカンドディスプレイで使用している「LG 24MP88HV-8」、先日買ったゲーミングキーボード「Logicool G-PKB-001」、マウス「Logicool G300s」。

G-PKB-001
Logicool G-PKB-001
Logicool G300s
Logicool G300s

OS(Windows)は、Parallelsで使用しているものを移行することにしたいと思います。ライセンス上の問題もなさそうですので。

Parallelsで使えなくなるのが残念ですが、これを機にサブスクリプションやめようと思います。お金もったいないしね。

今回ゲットしたパーツ

最近、ドスパラ博多店が移転しまして、移転拡張リニューアルオープンセールをやっておりました。が、私が向かったのは他店対抗セールをやっていたツクモ福岡店。金をかけないとか言いつつ、色々買ってしまいました。

ストレージ(SATA SSD 500GB)

crucialの「MX500 2.5inch SSD 500GB」です。

読みは「クルーシャル」でいいのかな?
読みは「クルーシャル」でいいのかな?

限定50名、税込3,238円で販売しておりました。「これは安い!」と思い、開店前から並んでゲット。しかし後日、次に紹介するパーツを買ってしまったので、金の無駄だったかなぁと若干後悔。

ま、使わなければPS4にでも入れるかな。

ストレージ(M.2 SSD 240GB)

ESSENCOREの「KLEVV CRAS C700 M.2 K240GM2SP0-C70」です。どこまでが商品名なのかわからない。

M.2 SSDの240GB。蒼川愛ってダレじゃ?
M.2 SSDの240GB。蒼川愛ってダレじゃ?

詳しい方から『OS入れるなら断然SATAよりM.2!』って言われちゃったので、迷った挙句、税込3,218円で購入。ちなみにSATAのSSD買った5日後に購入しました。

メモリ(16GB)

これもcrucialかな?「BALLISTIX SPORT GAMING MOMORY DDR4-2400 8GB」の2枚セットです。

みた感じかっこよさげなメモリ。何をもって「SPORT GAMING」なのかは不明。
みた感じかっこよさげなメモリ。何をもって「SPORT GAMING」なのかは不明。

DDR4-2400ってことで速度的に不安はありますが、あんまりお金かけたくないからいいかな。税込で5,938円。

これまでに揃えたパーツ

ということで今回の進捗はこんな感じです。

必要なパーツ調達したもの費用(税込)
CPU
CPUクーラー
マザーボード
PCケース
メモリcrucial BALLISTIX SPORT GAMING MOMORY DDR4-2400 8GB ×2枚5,938円
電源ユニット
ストレージcrucial MX500 2.5inch SSD 500GB3,238円
ストレージESSENCORE KLEVV CRAS C700 M.2 K240GM2SP0-C703,218円
OSWindows 10 home既存品を流用
ビデオカード
ディスプレイLG 24MP88HV-8既存品を流用
キーボードLogicool G-PKB-001既存品を流用
マウスLogicool G300s既存品を流用
ヘッドセットLogicool G933既存品を流用
合計12,394円

マザーボードと電源ユニットは入手できる見通しが立ているので、揃えないといけないパーツは意外と少ないです、が。

ここからお金がかかりそうです。CPUとGPUはゲーミング用途として考えると、あまり安価なものは買えないですし、ケースもダサいのはちょっと…。こうやって考えると改めて、PS4ってコスパいいんだなって思います。

次回がいつになるかわかりませんけど、新たなパーツを手に入れたらまた報告いたします。

ではでは。

パソコン自作の教科書 (日経BPパソコンベストムック)

パソコン自作の教科書 (日経BPパソコンベストムック)

1,512円(09/17 21:46時点)
発売日: 2019/05/31
Amazonの情報を掲載しています