楽ナビ「carrozzeria AVIC-MRZ009」にiPhoneを繋いでみる【Bluetooth編】

2019年2月7日

Bluetooth Audio

前回は楽ナビ『carrozzeria AVIC-MRZ009』にiPhoneを有線接続してみましたが、MRZ009はBluetooth Audioにも対応してますので、そちらも試してみることにしました。

まずはMRZ009とiPhoneをペアリングさせないといけません。が、ペアリングは済んでいる前提で話を進めます(笑)。

BluetoothをONにしたiPhoneを車内に持ち込んでエンジンをスタートすると、自動的に接続されます。

Bluetooth接続が確立
Bluetooth接続が確立

んで、AVソースからBluetooth Audioを選択します。

AVソースから選択
AVソースから選択

あとは有線接続の時と同じ。アルバムやアーティスト、プレイリストなどを選択し…

アルバムなどを選択
アルバムなどを選択

曲を選択します。曲の検索性の悪さも有線接続と同様です(笑)。

やっぱり探すの大変(笑)
やっぱり探すの大変(笑)

再生中は有線接続と違い、残念ながらアートワークは表示されません。ま、走行中にナビ画面(地図)を表示している人にはあまり関係ないでしょうけど。

Bluetoothだとアートワークが表示されない
Bluetoothだとアートワークが表示されない

Bluetooth接続をしてビックリしたのが、思いのほか音がイイ!ということ。もっと輪郭のボンヤリした音かと思ってましたが、有線接続に迫る音質でした。

完全に静かなスペースで聴き比べれば違いも明らかになるでしょうが、常に走行ノイズが聞こえる車内では、これで十分なんじゃないかな、と。

有線接続と違って充電されないとか、アートワークが表示されないといったデメリット(?)はありますが、iPhoneをカバンの中に入れておくだけで、ナビから膨大なiTunesライブラリにアクセスできる手軽さは魅力です。

再生中の画面(iPhone側)
再生中の画面(iPhone側)

毎回、ダッシュボードからケーブルを引き出してiPhone繋ぐのって、結構面倒だったりするんですよね。長距離ドライブならまだしも、乗り降りの多い買い物の時なんかは特に。